はりプラザ|市川市の鍼灸担当者のブログ|ハリ・鍼灸は、科学的根拠のある治療法として、医療関係者などがハリ・鍼灸に注目しています。|市川駅スグの鍼灸|千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル9階|健美齢鍼灸

メディカルプラザ市川駅 健美齢 爽快鍼灸院です。

 

今回は食欲がない、胃もたれや胃がむかむかする、お腹の冷えを感じる方、風邪をひいて体力を消耗してしまったという方におすすめのツボを紹介します。

 

深谷伊三郎氏は、胃の疾患があるときは、厥陰兪(けついんゆ)、心兪(しんゆ)、膈兪(かくゆ)に圧痛硬結(押すと痛い、こり)が生じているので、そこへ灸治療を行うことで症状が改善すると報告しています。

また、古くから行われている治療法としては胃の六つ灸(六華の灸)というものがあります。

胃の症状があると、ちょうど胃の位置の背中側付近にこり、筋の過緊張が現れるので、その緊張をとることで胃の症状が改善されるというものです。ツボは膈兪、肝兪(かんゆ)、脾兪(ひゆ)です。

 

 

ツボの場所

厥陰兪(けついんゆ) 第4,5胸椎の間から指二本分両外側にとる

心兪(しんゆ) 第5,6胸椎の間から指二本分両外側にとる

膈兪(かくゆ) 第7,8胸椎の間から指二本分両外側にとる(肩甲骨の下端を結んだライン)

肝兪(かんゆ) 第9,10胸椎の間から指二本分両外側にとる

脾兪(ひゆ) 第11、12胸椎の間から指二本分両外側にとる

 

ツボの位置で触って痛かったり、こりを感じるところにお灸を試してみてはいかがでしょうか。

ツボの場所などの鍼灸に関するご相談はお気軽に鍼灸師までお問い合わせください。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ご予約・ご相談は

お電話 047-326-3520またはオンライン予約(24時間受付)まで

健美齢

自律神経プラザ

〒272-0034 千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル9階

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::