はりプラザ|市川市の鍼灸担当者のブログ|ハリ・鍼灸は、科学的根拠のある治療法として、医療関係者などがハリ・鍼灸に注目しています。|市川駅スグの鍼灸|千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル9階|爽快鍼灸院

メディカルプラザ市川駅提携/爽快鍼灸院です。

 

太ももから膝にかけて「張っていて硬い感じ」や

「関節が痛い」「足取りが重たい」など、

「膝の痛み」を感じることはありますか?

今回は年齢とともに気になる膝の痛みについてお話しさせていただきます。

 

 膝のみの原因はさまざまです

たとえば、スポーツや怪我などによる半月板や靭帯の損傷、

変形性膝関節症による関節や腱の炎症、

加齢や運動不足による膝の筋力低下などがあげられます

さらに、関節リウマチや痛風、水分代謝の異常や

膝周囲の血行不良などが原因の場合もあります。

 

 特に変形性膝関節症や運動不足が原因の場合にはセルフケアが重要です。

日常生活ではエレベーターではなく階段を使用したり、

ひと駅歩くなど簡単な運動を取り入れたり、

椅子に座ったままできる足上げ体操や、寝る前のツボ押し・お灸をオススメします。

下図を参考に試してみてくださいね。

 

【血 海(けっかい)】

太ももの内側で、お皿の上から指三本ぶん上にとります。

このツボは血の滞りを改善させる働きがあります。

疲れやすさ、冷え、貧血、婦人科症状などにもおすすめです。

【膝 眼(しつがん)】

膝のお皿のすぐ下にあり、内側のくぼみと外側のくぼみにとります。

内側を内膝眼、外側を外膝眼といいます。

2か所で目のように見えることからこの名前がつきました。

特に膝の痛みがあるときに用いられます。

 

【足三里(あしさんり)】

膝のお皿のすぐ下、外側のくぼみから指四本分下で、

すねの骨のふちにとります。

万能のツボと呼ばれ、胃腸の症状など幅広く用いられます。

 

~ツボ刺激:指圧のやり方 ~

<ツボの探し方>

凹んでいたり、冷えていたり、特に硬かったり、

痛みが強い場所にとってください。

 

<ツボの押し方>

おもに親指の腹で(お顔の場合は人差し指や中指の腹)

3~5秒息を吐きながら押して息を吸いながらゆっくり力を抜きます。

強く押しすぎたり、痛みが強いときに何回もやりすぎると

筋を痛めることがあります。気を付けて行ってください。

 

 こんな時はツボ刺激はやめてくださいね!! 

  〇妊婦さんや重篤な疾患をお持ちの方

  〇発熱時、飲酒後、食後30分以内

  〇ツボ周辺に切り傷や皮膚病などがあるとき

 ※わからない時は医師または鍼灸師の指示に従って下さい。

 

横山藍美奈

ご予約・ご相談はーーーーーーーーーーーーーーーー

お電話 047-326-3514またはオンライン予約(24時間受付)まで

メディカルプラザ市川駅/爽快鍼灸院の情報ページ

自律神経プラザの情報ページ

〒272-0034 千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル9階
施術日時 月~土曜10:00~14:00、15:00~19:00