はりプラザ|市川市の鍼灸担当者のブログ|ハリ・鍼灸は、科学的根拠のある治療法として、医療関係者などがハリ・鍼灸に注目しています。|市川駅スグの鍼灸|千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル9階|健美齢鍼灸

ここ三ヶ月くらい学会準備や仕事などで忙しくしていました。
やっとひと段落(;´Д`A
ブログも久しぶりの更新です。
正直、身体がもつかわかりませんでしたが、やり切りました。
最後の2週間はあまり寝れないこともあったけど、今は心地良い疲労感とともに振り返れています。
5月22、23、24日は福島県郡山にて全日本鍼灸学会がありました。私の所属する東京有明医療大学は10本以上の演題を登録し、開催期間は皆の発表を聞き、皆で苦楽をともにしてきました。
夜の学会もそれぞれで盛り上がここではっていました。
頸椎症の一例を報告してきました。
学会はまだ終わらず場所を移し、富山県富山市で6月12、13、14日に開催された日本東洋医学会にも演題登録をしてました。
この学会は漢方を使って治療した報告が多いですが、私は腰部脊柱管狭窄症の一例を報告してきました。
全日本の症例が難しく、時間がかかってしまい、準備期間が短い中での発表で全てがギリギリでしたが、なんとか発表できました。
協力、指導して頂いた大学の先生方、研修生や学生さんたち、職場の環境に感謝したいと思います。
今日からまた仕事でバリバリ働きたいと思いますp(^_^)q
 IMG_4347
写真は福島大会スライドタイトル会場は撮影禁止で撮れませんでした(^^;)、大学の理事長、先生方、研修生学生さん、日東医の発表風景、新しい新幹線、発表会場目の前にあった富山城、ホテルにあったのダイヤル式の内線です。