はりプラザ|市川市の鍼灸担当者のブログ|ハリ・鍼灸は、科学的根拠のある治療法として、医療関係者などがハリ・鍼灸に注目しています。|市川駅スグの鍼灸|千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル9階|健美齢鍼灸

メディカルプラザ市川駅 健美齢 爽快鍼灸院です。

前回は肩こりのツボをご紹介いたしました。今回は腰痛についてご紹介します。

 

1. 腰痛の原因

腰痛の多くは、不良姿勢、長時間同じ姿勢でいることによる筋疲労、運動不足による筋力低下、血行不良によるもの、ストレスなどの生活習慣によるもの、背骨の変形や椎間板ヘルニアなどの骨性・神経性のもの、内臓器官の疾患などの器質的な問題でおこるものなど、様々な原因があります。

特に多いのは生活習慣による腰痛です。お灸の他にも、運動をすること、姿勢を意識する事、冷たいものをとりすぎない、ストレスをためないなどの工夫も、腰痛緩和のためにとても重要になってきます。少しだけ、毎日の生活習慣も意識してみてくださいね。

それでは、腰痛のツボについてご紹介します。

2. 腰痛に効果的なツボ

【委中(いちゅう)】

委中

膝裏の横じわのちょうど真ん中にとります。

腰臀部から足にかけての坐骨神経痛、背中の痛みなどにも。

 

【崑崙(こんろん)】

崑崙

 

外側のくるぶしと、アキレス腱の間の圧痛点にとります。腰痛のあるときは押した時の痛みが強いので、そこを目安にとってみましょう。

その他、鼻水・鼻づまり、坐骨神経痛、冷え、めまいなどにも。

 

【腎兪(じんゆ)】

※背中側なので、お灸をする場合はやけどに十分ご注意ください。

腎兪

 

腰に手をあてて親指があたるところにとります。背骨から親指二本分あたり。

冷え、むくみ、耳鳴り、腎機能低下の症状などにも。

 

ぜひ、おためしください。

毎日の生活習慣を整えて、腰痛を緩和をしていきましょう!

3. お灸をする上での注意事項

☆お灸をするタイミングなどは【お灸をやってみよう②】【お灸をやってみよう③】をご確認ください。

☆お灸の間は火の扱いに十分ご注意ください。

☆熱さを絶対に我慢しないでください。やけど、水ぶくれになることがあります。

☆お灸をすえる場所は、国家資格を持つ鍼灸師に正確な位置を診てもらうことをお勧めいたします。妊婦さんや重篤な疾患をお持ちの方は必ず鍼灸師や医師の診断をうけてからセルフ灸をお試してください。ご自身にお灸は問題ありませんが、他人にお灸をするのには、国家資格(きゅう師)が必要となりますのでご注意ください。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

健美齢 鍼灸(爽快鍼灸院)・アロマ・カイロ

〒272-0034 千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル9階

ご予約はお電話 047-326-3520 またはオンライン予約まで

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

HN