はりプラザ|市川市の鍼灸担当者のブログ|ハリ・鍼灸は、科学的根拠のある治療法として、医療関係者などがハリ・鍼灸に注目しています。|市川駅スグの鍼灸|千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル9階|健美齢鍼灸

メディカルプラザ市川駅 健美齢の爽快鍼灸院です。

今回からのブログのテーマは「便秘」です。

便秘の人って、どのくらいるんだろう?

便秘というと女性が悩んでいるイメージがありますが、高齢になるにつれ、男性にも便秘の方が増えてきます。厚生労働省国民生活基礎調査(平成25年度)では便秘の症状を訴えている人は平均で、

女:1000人中48.7人

男:1000人中26.0人

となり、女性が男性よりも多く症状を訴えています。ですが、60歳を超えると一気に男性の便秘率が上がってきます。

平成25年便秘有訴者率(人口千対)

厚生労働省国民生活基礎調査(平成25年度)

 

便秘は自律神経の働きが関係しています

便秘の原因として「自律神経」の乱れがあります。自律神経は、交感神経、副交感神経の2つのはたらきがあり、大腸働きは、副交感神経の働きと密接な関係があるといわれています。

※自律神経については

★【鍼灸】お灸をやってみよう⑩ ~自律神経を整える①~自律神経とは?~ 

★鍼灸の自律神経治療について~第2報~

の記事もご参考にしてください。

副交感神経は大腸のはたらきをコントロールする役目をしています。ストレスが強くなったり、様々な要因で、自律神経のバランスが崩れ、副交感神経の働きが亢進、低下したりすることで、大腸の働きが鈍くなったり、逆に強く動きすぎて便秘につながることがあります。

 

便秘を見逃していませんか?

毎日排便があっても、排便に伴う苦痛などがある場合は便秘かもしれません。ご本人が気づかず症状を訴えない場合もあるので、数字よりも多くの方が便秘の症状を抱えていると考えられています。

みなさんはどのようにして、便秘を解消していますか?

鍼灸治療は便秘の症状を緩和するのに役立つ可能性があります。特に当院は自律神経調整の鍼灸治療に力をいれております。お辛い症状のある方は、ぜひ一度ご相談ください。

 

次回から便秘の種類から対処法まで、少しずつご紹介していきます。皆様の辛い便秘の症状が緩和できるような情報を発信していきます。お楽しみに!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ご予約・ご相談は

お電話 047-326-3520またはオンライン予約(24時間受付)まで

健美齢

自律神経プラザ

〒272-0034 千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル9階

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::