はりプラザ|市川市の鍼灸担当者のブログ|ハリ・鍼灸は、科学的根拠のある治療法として、医療関係者などがハリ・鍼灸に注目しています。|市川駅スグの鍼灸|千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル9階|健美齢鍼灸

image久しぶりの投稿となりましたが今回は、30代男性、患者Sさんのお話をします。

仕事終わりの帰宅途中、突然左の背中に激痛が走ったそうです。

呼吸する度に痛みが走り、深呼吸が出来ない状態。
その日は寝たら治るだろうと、温かいシャワーを浴び、大事をとって寝ましたが、度々痛みが出るため中々寝付けなかったそうです。

翌朝も症状が良くも悪くも変わることがなかったため、治療をすることにしました。

病態としては、左背部の痛み、呼吸時、寝返り時の動作時痛で安静時痛はなく、痺れの症状もない。

以前にも同じ症状を繰り返しており一週間程度で治っていた様子。

痛みの場所が骨ではなく筋肉にあることや外傷、慢性的な疲労骨折等は充分ではないが本人からの訴えで否定出来たため、ひとまず鍼灸マッサージ治療を適応とした。

治療は軽めのマッサージ施術を行い。
筋肉の圧痛部に0.9mmの円皮鍼(シールにハリが付いているもの)を貼付した。

術後15〜20分程度の治療時間ではあったが、効果はテキメン。

呼吸時の痛みがほぼ消失。
動きの制限も8割ほどに回復したそうです。

鍼の効果は凄いと改めて実感しました。

この患者Sとは私のことで、治療者は元販売員で治療経験は全くない妻です。

昨夜から今朝にかけての痛みで一時はどうなることかと思いましたが、幸運にも休みの日と重なり全回復しました。

明日から、またバリバリ働けます!

同じ様な疾患でお困りな方はご相談下さい。

私も再発防止に努めたいと改めて思いました。(^◇^;)