はりプラザ|市川市の鍼灸担当者のブログ|ハリ・鍼灸は、科学的根拠のある治療法として、医療関係者などがハリ・鍼灸に注目しています。|市川駅スグの鍼灸|千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル9階|健美齢鍼灸

image毎週水曜日に行っている東京有明医療大学で外来の合間に研究の手伝いも行っています。

ペインビジョンという痛みを数値化する機械とサーモグラフィーを用いた研究で、このペインビジョンは電流を流し、患者が訴えている痛みと一致した時にスイッチを押すという方法で現在の痛みをより客観的に数値化できる機械のことである。刺激は電流のため痛みとの性質の違いからかなり難しかったが何度か繰り返し行っていくと慣れていく感じがあった。

今回の研究は一定の痛み刺激を与え、ペインビジョンで痛みを数値化しながら皮膚温をサーモグラフィーで変化がないか見ていくもので、鍼による電気刺激を与えると、数値や体温がどう変化していくかを調べる研究です。

30人のデータが必要で被験者として参加しました。

全員が全員同じ結果になることは難しく、繰り返し行い、その都度課題を考え、次の研究に活かす。凄く時間がかかる作業ですが、多くの先生達は一つのテーマを形になるまで追求した結果、鍼灸にはたくさんの成果があります。

私も患者さんや鍼灸業界のお役にたてるよう邁進して行きたいと思います。